LINK

英会話の上達の一番の近道は、明確な目的を持って学習することです。

旅行先で現地の人と会話をするのか、ビジネスの現場で商談や交渉をするのか、海外で仕事に就きたいのか、目的によって学ぶべき英語は異なります。

例えば旅行用の英語なら、観光地の場所や交通手段を尋ねたり、価格の確認や値引き交渉などの買い物の仕方を学んだりといった実践的で役立つ英会話を学ぶ必要があります。

そういった旅行で必要とする英会話以外は、学習を後回しにしても問題ないのですから、必要とする英会話だけを効率よく学ぶことが可能です。

最も避けるべきなのは、ただ漠然と英語を話せるようになりたいという動機で英会話を学ぶことです。

どのような英語をどの程度のレベルまで学べばいいのかわからないようでは、学習に対するモチベーションも維持できません。

学習して身に着けた英会話をどんな場面でどのように生かすのかを明確にしてから学習に臨むことが、英会話の上達にとって重要になります。